矯正を断念後にラミネートベニア

ラミネートベニア治療前ラミネートベニア治療後

20代女性の学生の方です。
他院で矯正器具を使って矯正を開始したそうですが、痛みが強いため中止したそうです。
歯の隙間の改善に、他の治療方法を検討するため来院されました。

治療の長所、短所をご説明して、ラミネートべニアの治療方法を選ばれました。
また、歯を白くすることも希望されたため、ホワイトニングを行い、その後ラミネートべニアの治療を行いました。
ホワイトニングを行ったので、歯の色を選択する際、白めの範囲の色も選ぶことができました。

顔の輪郭がとても小さいので、歯のバランスを考えて可能な範囲で形を小さくしました。
ラミネートべニアの治療は隙間だけでなく、歯並びの改善もわずかですが治療が可能です。

適応施術:ラミネートベニア

費用(税抜) 1本¥70,000
治療期間(回数) 通院2〜3回、1回約1時間
麻酔 不要
治療の長所 気になっている歯の症状を、比較的短期間で改善することができます。自分の希望に合わせてセラミックの色の調整ができます。歯の表面のみを削って治療することができます。経年劣化が少なく、審美性が長く持続します。
治療の短所 元々の歯(天然歯)を削る治療をします。強い衝撃でセラミックが割れる場合があります。歯ぎしりが強い患者様は、セラミックが欠ける可能性があります。

保険診療外(自由診療)になります。

ラミネートベニア

適応施術:オフィスホワイトニング

費用(税抜) 1本¥3,000
お試しホワイトニング(上下4本ずつ1回限り):¥10,000
1Dayホワイトニング:¥50,000
治療期間
(回数)
オフィスホワイトニングは約1時間です
治療の長所 歯を削らずに薬剤と光の反応で歯を白くすることができます。 回数を重ねることで白さは増していきます。
治療の短所 ホワイトニングの治療時間は1時間前後はかかります。
歯に歯石や汚れがある場合はプロフェッショナルクリーニングも同時に受けていただく必要があります。
個人差によりますが知覚過敏になる場合もあるとの文献がありますが、 歯の状況、症状に応じて対応いたしますので、ご心配の方はお気軽に先生にお話しください。

保険診療外(自由診療)になります。

オフィスホワイトニング

ご予約・お問い合わせはお電話、または問い合わせフォームよりどうぞ。

Pgaetop