セラミックインレー治療の流れ

1.現在、歯に入っている金属の充填物や詰め物をすべて取り除き、型を取ります。

セラミックインレー治療の流れ1
セラミックインレー治療の流れ2

2.その型に合わせてセラミック製のインレーをつくり、問題の奥歯(臼歯)にかぶせて接着します

セラミックインレー治療の流れ3
セラミックインレー治療の流れ4

セラミック製のインレーなので、審美的には天然の歯とほぼ同じに見えますし、耐久性のうえでも問題はありません。ただ、不用意に硬いものを噛むと破折することがまれにある可能性がある点は注意すべきでしょう。

メンテナンスとして年に2〜3回はクリニックでプロフェッショナルクリーニングをお勧めします。

ご予約・お問い合わせはお電話、または問い合わせフォームよりどうぞ。

Pgaetop