虫歯と八重歯とセラミッククラウンのやり直し

リモート会議の画面で口元が目立つようになり、ずいぶん前に治療したセラミッククラウンのやり直しに来院されました。
また、気になっていた八重歯の出っ歯も一緒に治療することになり、上の前歯6本のセラミッククラウン治療を行いました。
さらに下の歯の銀歯もよく見える位置にあるので、同時にセラミッククラウンの治療を行いました。

治療前治療後

治療中は仮の歯を装着し、患者さんと歯の形など相談をしながら調整していきます。
この患者様は昔に治療したセラミッククラウンが先生にお任せした色で、自分の他の歯と色が大きく違い目立っていました。
今回は、自分の他の歯に合った自然な色のセラミックの歯に作り変えました。

仮歯装着時

適応施術:セラミッククラウン

費用(税抜) 1本¥115,000
治療期間(回数) 通院5〜6回、1回約1時間(治療の状態、本数により異なります)
麻酔 局所麻酔。ご希望により静脈麻酔も可能です。
治療の長所 気になっている歯の症状を、比較的短期間で改善することができます。自分の希望に合わせてセラミックの色の調整ができます。経年劣化が少なく、審美性が長く持続します。
治療の短所 元々の歯(天然歯)を削る治療をします。強い衝撃でセラミックが割れる場合があります。歯ぎしりが強い患者様は、セラミックが欠ける可能性があります。

仮歯代、模型代などが別途治療費として掛かります。

保険診療外(自由診療)になります。

セラミッククラウン

ご予約・お問い合わせはお電話、または問い合わせフォームよりどうぞ。

Pgaetop