症例別治療例 凸凹歯並び・不揃い1

歯並びがきれいになると顔全体の雰囲気が良くなります

  • 術前before 術前
  • 術後after 術後
  • 歯並びがガタガタ、八重歯も出ていて思いっきり笑えない、治したいと来院されました。

    セラミッククラウンで歯並びを治療しました。

舌がいつも見えている開咬が悩み

  • 術前before 術前術前
  • 術後after 術後術後
  • 開口(開咬)で 写真を撮ると口の真ん中が黒く、舌がいつも見えている事が悩みで来院された女性です。
    ワイヤー矯正、手術など色々なお話しをしましたが、ご本人がセラミッククラウンでの治療を希望され、 上下の歯のセラミッククラウンで治療を開始ししました。

八重歯と歯並び

  • 術前before 術前術前
  • 術後after 術後術後
  • 2番目の歯が奥に入っているのと、八重歯が気になり来院されました。

    前の歯3本で治療を行いました。

出っ歯でガタガタ歯並び

  • 術前before 術前術前before 術前術前
  • 術後after 術後術後after 術後術後
  • 『前歯の出っ歯』と『ガタガタの歯並びを直したい』出っ歯のため塗った口紅が知らずと歯についてしまう、と来院されました。

    上の歯は4本、下の歯を6本でセラミッククラウン治療を行いました。

ゆがみと隙間

  • 術前before 術前
  • 術後after 術後
  • 20代男性、歯並びが左の方にゆがんでいることと隙間を気にされて来院されました。

    歯科恐怖症ということでしたのでゆっくり説明しながら治療を進めました。左の2番目の歯が元々なく、通常は3番目にある八重歯が2番目にある状態でした。八重歯を2番目のような形態にすることにより、左右のバランスがとれました。

折角きれいになるのだからと、本人のご希望で白い色を選ばれました。結婚を機に来院をされた患者さんです。

八重歯と歯並び

  • 術前before 術前術前
  • 術後after 術後術後
  • ガタガタした歯並びをきれいにしたいと来院されました。口の中を拝見すると、虫歯もたくさんありました。

    医療者なので治療が必要とわかっていたそうですが、忙しさもあり治療も方っておいてしまったそうです。

ガタガタ歯並び

出っ歯+デコボコ歯並び

  • 術前before 術前術前
  • 術後after 術後術後
  • 20歳の女性です。
    デコボコした歯並びに笑顔を躊躇されてみえるのが第一印象でした。
    見えた歯には虫歯と歯垢の放置がありました。歯垢と虫歯による口臭もありました。

    4本のセラミッククラウンで治療を行いました。プロフェッショナルクリーニングで口腔内のクリーニングも行いました。治療の途中からは優しい雰囲気に変わられました。悩みだったんですね。

    ※出っ歯の症例の方もご覧ください。

凸凹歯並び+出っ歯

でこぼこ歯並び

不揃いな歯並び+受け口

※施術に関する表記やデータは個人差がありますので、あくまで目安としてお考え下さい。詳細はお問い合わせ下さい。